1月例会 「祈願祭・臨時総会及び新年会」

平成29年1月28日(土)に本年最初の本例会である祈願祭、臨時総会並びに新年会を開催致しました。

まず第1部、祈願祭を三条八幡宮にて執り行いました。


 

 

 

 

藤崎宮司より「神様から頂いた同じ御魂を持つ者同士、お互い人格を否定せず尊重・尊敬し合い親睦を深めあってほしい」と有難い訓話を頂きました。

次に、会場を三条ロイヤルホテルに移し第2部・臨時総会を執り行いました。

 

 

 

 

 

始めに第52代会長・矢島直樹会長より挨拶があり「5年先の目的を持つ中で、今年一年間各々目的を持ち、明確なビジョンを持って突き進んでほしい」とお話し頂きました。

 

 

 

 

 

議事に移り、2016年度収支決算の報告並びに監査報告について会員から承認して頂きました。

 

 

 

 

 

昨年の佐久間55周年記念式典実行委員長より記念誌の説明があり、矢島会長より久保直前会長へ記念誌とアルバムの贈呈が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引き続き2名の新入会員の紹介、挨拶が行われ、本年度の新役員の紹介と今年1年間の意気込みをお話し頂き臨時総会を閉会しました。

第3部の新年会では矢島会長の新体制を盛大に祝うべく、鏡開きを獲り行い久保直前会長より乾杯の挨拶を頂きました。

会長方針「勇往邁進」の基、本年度の三条エコノミークラブの活動がスタートしました。

 

 

 

 

 

広報委員会 西村 郁夫

Share Button
2017年2月3日