新入会員オリエンテーション

2017118日(水)魚長にて、事務局並びに総務委員会による新入会員オリエンテーションが開催されました。

始めに矢島会長より「自分が入会した頃も新入会員の皆さんと同じように緊張していた。今後、会活動をする中で大変なこともあると思いますが楽しみましょう」という挨拶がありました。

続いて役員及び新入会員がそれぞれ自己紹介を行い、役員から新入会員へ入会を祝う言葉と新入会員への今後の期待を伝えていました。新入会員は終始、緊張した中で自己紹介を行っており、各々の会活動への意気込みを伝えていました。

自己紹介後、矢島会長より新入会員へバッジと名札の贈呈が行われました。緊張している新入会員の心を解そうと贈呈時は和やかな雰囲気になりました。

引き続き説明会として、矢島会長から発会の歴史、会の目的、会長方針、運営方針についての説明の中で、「会活動に参加する意義を持ち活動してもらいたい」との言葉に新入会員への大きな期待が感じられました。
その後、会活動の事例、入会にあたっての注意事項を総務委員会の岩瀨委員長から説明があり、最後に「会員の心構え」を久保相談役よりご説明いただきました。

説明会終了後、懇親会となりました。オリエンテーションは新入会員が早く会に馴染んで貰えるよう細かな配慮がなされていて、所々で笑顔もあり、終わる頃には新入会員の表情も緊張が解れ穏やかに見て取れました。新年早々に行うことで気持ち新たに再度、三条エコノミークラブを理解する意味でも有意義な時間となりました。

広報委員会 担当副会長 佐藤 琢磨

Share Button
2017年1月24日